妹が生まれてからの楽しい日々・前編【水曜どうでしょうバージョン】

 

ずーーっと作りたかった水曜どうでしょう風?兄妹ダイジェストムービー♪

やっと完成しました!!

『水曜どうでしょう』という番組は、
2人の出演者(大泉洋&通称ミスター)と2人の同行ディレクターの4人の無謀な旅の様子がおもしろく、映像の作りも低予算なりの手作り感が溢れていて、人気は全国区で広まった伝説のローカル番組です。

我が家のHDDレコーダーにはラストラン(最終回)のエンディングムービーが保存されています。
番組にハマって再放送も全部みましたが、
このエンディングムービーも大好きで、もう何度見たことか♡

↓「水曜どうでしょう」最終回 エンディングムービー↓

3才の娘もこのムービーが大好きで
勝手にリモコンを操りながらよく見ています♪
家族カラオケでも最初に必ず この曲 !

仕事で音楽PVをたくさん見てきたので、
ダイジェストムービー=クールなイメージ
と思い込んでいたのですが、このエンディングムービーをみて、衝撃を受けました!!

関連ページへ ダイジェストムービー

 

t2笑い声もいい演出になると教えてくれたエンディングムービー

番組では、個性ある4人のやりとりが楽しいのですが、
特に大泉さんと藤村D(=ディレクター)のやりとりの激しさがおもしろくてw

藤村Dは顔は出さずに声だけのやりとりが多いのですが、笑い声も大きくて、ツッコミも激しい。

それがエンディングムービーにも表れています。
その場面のおもしろさを笑い声が引き立てるシーンがいくつも盛り込まれています。

映ってない人とのやりとりも、笑い声も いい演出になる。

という事を、このムービーに教えてもらいました。

 

そんな理由で、ちとうるさいですが ^^;
私も声のみ ちょこちょこと出演しています。

一緒に映らなくても
子どもが大きくなって映像をみたときに、
当時の両親のやりとりや、その日の状況など
私の存在を感じながら見てくれればいいなーと思い、今もしゃべり続けながら撮っています。

ちなみに、オットが撮った時はすぐにわかりますよ。

ほぼ無言!

たまに「フフッ」と低い笑い声がはいるくらいなので、どっちが撮ったかすぐわかっちゃう( ̄w ̄)

以前、作った息子の クリックして! 幼稚園の思い出DVD は、
ピストル音・歓声・みこしをかつぐ声・組体操の最後の「やー!!」の声などアクセントとして音をいれましたが、今回は日常の楽しさをメインにしたので少々騒がしいムービーとなりました。

次回〜後編〜では 写真加工&映像編集ポイントの話をしたいと思います。

関連ブログ 妹が生まれてからの楽しい日々・後編【水曜どうでしょうバージョン】